ルテインサプリで視力が0.03→0.7に向上した結果も!

葉山眼科クリニックの葉山隆一院長によるルテインサプリを使った臨床試験では、視力回復が認められたという驚きの結果があります。 臨床試験は同クリニックに通院している患者さんに了承を得て、加齢黄斑変性症と白内障の方を対象に行われました。

加齢黄斑変性症を発症している26歳~90歳までの80人の被験者に対して期間は3カ月間、ルテインサプリを朝夕2回、目安として1日に6㎎を摂取し、その推移を観察しました。 臨床試験の結果、80人中まったく変化がなかった方は1名、残りの79名の方に視力向上の効果が見られました。 平均すると約0.4の視力が向上、中には0.7以上もアップしたとい方もいたそうです。

加齢黄斑変性症患者に対するルテイン摂取による視力向上の事例

被験者 摂取前 摂取後
26歳女性 0.03 0.2
48歳男性 0.08 0.7
51歳女性 0.03 0.7
56歳男性 0.1 0.6
60歳男性 0.07 0.2
63歳女性 0.2 0.7
68歳男性 0.01 0.02
69歳女性 0.06 0.5
71歳男性 0.09 0.6
75歳女性 0.04 0.06
83歳女性 0.2 0.7
90歳男性 0.02 0.5

上記の事例は80人の被験者の中からの抜粋です。 大きく効果があった方、それほどの変化がなかった方もいますが、全体的にその効果は確認できました。 このことからも、ルテインに視力回復の効果があるといえるのではないでしょうか。


次に白内障を発症している32歳~90歳までの50人の被験者を対象とした臨床試験のルテインサプリ摂取による視力回復の推移を調べた結果です。

白内障患者に対するルテイン摂取による視力向上の事例

被験者 摂取前 摂取後
32歳女性 右0.3 左0.2 右1.2 左0.8
40歳男性 右0.3 左0.2 右0.7 左0.6
47歳男性 右0.5 左0.2 右1.0 左0.8
54歳男性 右0.1 左0.2 右0.7 左0.8
65歳男性 右0.4 左0.3 右0.9 左0.7
66歳女性 右0.2 左0.3 右0.6 左0.6
68歳女性 右0.6 左0.5 右1.0 左1.0
70歳女性 右0.2 左0.2 右0.6 左0.5
72歳男性 右0.4 左0.4 右0.7 左0.9
75歳男性 右0.3 左0.1 右0.5 左0.3
83歳女性 右0.8 左0.9 右1.0 左1.0
90歳男性 右0.2 左0.5 右0.6 左1.0

上記の事例は50人の被験者の中からの抜粋です。 加齢黄斑変性症患者の方よりも回復幅は小さい方が多いですが、それでもほとんどの方に視力アップが見られています。 白内障患者に対する臨床試験でもルテイン摂取による視力回復の効果を確認することができました。

被験者の約9割にルテイン効果による視力の回復を確認

ルテインの効果が加齢黄斑変性症や白内障を抑制する働きがあることは、海外での臨床試験などでも確認されています。 国内での眼科医の先生による臨床試験でも、このようにルテインによる視力回復の結果が見られたのは非常に興味深いことです。 このことからも、今、ルテインが眼病予防や視力アップに効果を発揮する栄養素として大変に注目されていることがうかがえます。

ルテインサプリの気になる副作用

臨床試験でも使われるルテインサプリですが、気になるのが副作用の心配です。 ルテインサプリには、天然由来のものと合成のものがあるようです。 天然由来の多くは、植物のマリーゴールドから抽出されたものが使われています。 一方、合成のものは石油系の油が使われています。 天然であれば安全面に問題はありませんが、合成ルテインには副作用が懸念されています。 その症状は、嘔吐や胸やけなどを引き起こすことがある、との報告があるようです。

合成ルテインは低コストで作ることができるため、価格も安く販売されますが、その分副作用のリスクもあるのです。 安価で売られているルテインサプリを見つけた場合は、その成分を確認したほうがいいです。 天然由来は精製に時間も手間もかかるため、どうしてもコストが高くなりますが、副作用の心配もなく安全です。 ルテインサプリを選ぶ際には、多少価格が高くても天然由来成分のものを選ぶことをおすすめします。

 眼科医も驚いた!ルテインのサプリ効果が視力をアップさせる

このページの先頭へ